スマホ2017.04.14

動画配信サービスをテレビで見たら、やっぱりすごかった!


皆さんこんにちわ!編集記者のなんです。

最近の動画視聴サービスってたくさんありますよね。無料サービスで有名なのはもちろん「You Tube」有料なものも「dtv」、「NETFLIX」、「hulu」 etc・・・言いだしたらきりがないですよね。

これらのサービス、皆さんはどのように見てらっしゃいますか?スマホやパソコンで見てる方が多いのではないでしょうか。

今回は、これらのサービスをテレビで見るための機器を紹介します。

名前は、chromecast(クロームキャスト)と言います。

   

同梱されているのは、本体とアダプタです。

実際の大きさはこれぐらいです。

これをテレビのHDMI端子にさします。

HDMIというのは、接続するための規格のことで2002年に初期のバージョンが登場したので、ここ数年に発売している多くのテレビには端子はあるはずです。

テレビの端子はこんな感じです。この端子一つで、映像と音声をやりとりできるので、画像下の黄色・白・赤のケーブルで接続する必要がなくなる優れものです。

 

この端子にさっき紹介したchromecastをさすだけです。ただし、インターネットに無線(Wi-Fi)で接続する必要があるので、お家のインターネット契約や無線接続するための環境は必要になります。
パソコンやスマホが無線(Wi-Fi)でつかえるならば特殊な場合をのぞいてはOKです。

ただし無線(Wi-Fi)の電波がテレビまで届くかどうかを調べておく必要があるので、スマホを使ってあらかじめ確認しておく事をおすすめします。

日頃から動画サービスを視聴しているスマホやパソコンを先程のchromecastと同じ無線(Wi-Fi)配下に接続して「Google Home」というアプリを入れて立ち上げて指示にしたがってすすんでいくだけです。こういう風に記述すると難しそうですが、実際にやってみると意外とスムーズにいきました。

僕は、「dtv」と「DAZN for docomo」を契約しているんですが、

dtv
http://pc.video.dmkt-sp.jp/

DAZN for docomo
https://www.dazn.com/ja-JP/c/docomo

これらのサービスがテレビで視聴できたので、最近の動画サービスをテレビで見たい方にはおすすめの機器です。

 

このchromecastがつなハピのオフィシャルサポーターであるドコモショップで4月19日まで「ドコモ光」契約するとゲットできるキャンペーンを実施するそうです。詳しくは、つなハピオフィシャルサポーターのお店で確認してください。 

 

 

 

 

この記事のタグ

タグ 関連記事

    関連する記事は見当たりません…